地元の不動産屋に相談

自宅を手放すことが決定したら、まずしなければいけないことは、その物件や土地がどれだけの相場であるか調べることです。まずは近所に不動産屋があれば相談してみるのもいいでしょう。
相談を請け負うスーツ姿の女性不動産屋はなんだか信用がおけないし、自分の家を手頃な価格で入手しようと考えているかもしれないわ!と思うかもしれませんが、その土地に根付いている地元の不動産屋は、土地や物件を持っている人たちのネットワーク(繋がり)を持っていることも多いのが特徴です。

裏の土地が余っているから、アパートを建てないとか、部屋が余っているから借手を探したいと相談されることが非常に多いのが地元の不動産屋です。
誰よりもその土地や物件の相場を認識していますので売りたいと思ったときに、どれだけの価値があるのかがすぐに算出できるでしょう。

また、意外と知られていないのが、その土地に昔から住んでいる大地主が、新たに土地を必要としているかもしれないってことです。このような情報は、インターネットの世界では全くわかりません。地元のネットワークがあるからこそ話が舞い込んでくるということです。地元の不動産屋だからこそ知り得る情報ですので、家を手放すことで身近なところにチャンスが転がっているかもしれません。

About the author

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031